育毛剤のランキングでピッタリの商品をゲット!

薬物療法が現在の主流

男性

プロペシアが普及

現在のaga治療で人気となっているのがプロペシアを服用する療法です。プロペシアは、フィナステリドという成分が配合されており、この成分がagaを引き起こすDHTの働きを抑制してくれます。そのためプロペシアは薄毛の進行を食い止める効果が非常に高くなっています。臨床研究による成果も判明しており、世界中で行われているaga治療がプロペシア服用です。またプロペシアに加えて、ミノキシジルを外用薬として併用するaga治療もやはり人気があります。プロペシアで薄毛の進行を食い止め、ミノキシジルで発毛を促すのが、この2つを併用するaga治療の特色です。プロペシアとミノキシジルによるaga治療は自由診療となるため、費用がある程度掛かりますが、それでも効果の高さから人気を集めています。

2種類の治療法

男性型脱毛症であるagaは、治療法が大きく分けて2種類確立されています。1つ目のaga治療は、発毛や育毛を促すための内服薬を服用したり、あるいは外用薬を患部の頭皮に塗布する方法です。内服薬はプロペシアが、外用薬はミノキシジルという薬が用いられるのが特徴です。2つ目のaga治療が施術によって発毛や育毛を促進させる方法です。髪の成長を促す細胞である、成長因子を頭皮に直接注入することで、頭皮環境を改善していく治療法です。メソセラピー治療やHARG療法と呼ばれる治療法が確立されています。aga治療はこのように2種類があり、どちらを選ぶかはaga治療の専門医のカウンセリングなどを通して決めるのがベストです。